ACTIVITYCSR・環境活動

環境への取り組み
ENVIRONMENT

環境にやさしい企業をめざして。

当社は、地球環境に取り巻く問題を認識し、電気・水道・紙の削減等、いまや当たり前のことから当社に関係する業務まで、環境にやさしい企業をめざして、より一層の努力をしてまいります。

基本理念

地球環境の保全は我々に課せられた重要な課題であると認識し、当社はこの環境問題への対応を経営の最重要課題の一つとして今後積極的に取り組んでまいります。
当社は、事業活動の全ての分野を通じて環境汚染の予防、環境負荷の低減に努め、健やかで豊かな地球環境の保全に取り組みます。
また、お客様および地域社会との仲間づくりを進め、環境への取り組みの輪を広げ、社会に信頼される企業として、環境にやさしい企業活動を進めます。

基本方針

  1. 事業活動において環境に与える影響を的確に把握し、環境目的・目標を定め、全社を挙げて環境マネジメントシステムの継続的な改善を推進します。
  2. 環境に関する法律・条例等の他、「トヨタ共販店環境ガイドライン」を遵守するとともに、自主基準や業務基準を整備し環境保全活動を推進します。
  3. 全従業員があらゆる活動において環境に配慮した行動を継続して行うよう環境に対する教育を実施し、環境保全活動への意識の高揚と責任感の強化を図ります。
  4. 事業活動において環境に影響を与える以下の項目を重点課題として定め、活動に取り組みます。
    重点活動項目
    • ①省資源・省エネルギーの推進
    • ②廃棄物の適正処理への取組み
    • ③中古・再生部品の購入・販売
    • ④リサイクルの推進
    • ⑤グリーン商品活用の促進
  5. お客様ならびに仕入先及び関連会社との協力関係を通じ、環境保全の仲間づくりを進めるとともに、地域社会の環境保護活動に協力します。
  6. 環境方針は社内に周知徹底するとともに社外に対し情報開示します。

トヨタ部品福井共販株式会社
代表取締役 野本 修