RECRUIT採用情報

上司×部下対談
CROSS TALK

TALK THEME

最適物流の実現のためにトヨタ部品福井共販の挑戦

物流部 商品管理グループ

商品管理グループはどんな仕事をする部署ですか?

西脇
当社の倉庫には常時約1万5000点の部品があり、僕たちはそこで入出庫業務をしています。入荷した商品を仕分けして倉庫の管理棚に収納し、注文の品をピッキングして出荷する、その作業を正確かつスピーディーに行うことで、トヨタ、レクサスの販売店や整備工場、ガソリンスタンドなど、さまざまなお客様のもとに必要な部品を必要なときに届ける役割を担っています。
洞口
ミスのない入出庫業務・商品管理業務を行うために、私たち現場の人間が自分たちで意見を出し合い、より安全で効率的な作業のやり方に改善していくことも重要な業務です。

喜ばれる部品供給のためにこだわっていることは?

西脇
「正確であること」ですね。特に出荷時に商品を間違えると、お客様はもちろん社内の仲間にも迷惑をかけてしまいます。社内には正確な作業を行うために決められた手順やルールがたくさんあります。その一つひとつをしっかり確認しながら、正しい作業をするように心がけています。
洞口
私たちの合言葉は「後工程はお客様」。私たちは商品を出荷するまでが仕事ですが、その部品を受け取って仕事をするお客様が後にいることを意識し、緊張感を持って業務にあたっています。西脇くんはそのことをよく分かっているので、少しでも疑問に思ったことはどんどん周りに聞いていますね。
西脇
周囲の先輩たちも聞けば快く教えてくれるので、みんなが先生みたいな感じです。
洞口
いい改善を重ねて業務の正確さと効率性を上げていくには、気兼ねなく相談したり意見を言える環境づくりが大事。私のグループではみんなで気軽に声をかけ合い、フレンドリーな関係づくりをしています。西脇くんの納得できるまで周りに聞く積極性はいい姿勢だと思いますので、焦らないでじっくり覚えていってください。

商品管理グループのココがすごい!と誇れるところは?

西脇
作業の改善にかける真剣さですね。どうしても人が関わる以上、間違いが起こってしまうこともあります。当社ではその時になぜそうなったのか原因を明らかにして改善策を考え、全員で情報を共有するところまで徹底しています。
洞口
現場では問題点を自分たちで見つけて、積極的に改善していくスタンスが根付いています。自分で考え、行動することが作業の改善につながるので、やりがいを持って取り組めるのだと感じています。
西脇
先輩たちはミスが起きる前の問題になりそうなことを見つける目も鋭いと思います。「ここを改善したらよくなる!」と気づいたらすぐに洞口さんに報告して、改善策を提案していますよね。職場全体に自分たちの作業をレベルアップしていこうという空気があるので、自分もやろうという気持ちになれます。
洞口
長年やっていると見えなくなりがちなところを、若手の新鮮な視点が補ってくれていると言えますね。「そんな考えがあったのか」と感心することも多く、彼らの提案に耳を傾けることは、私にとっても新しい発見を得るいい機会になっています。業務がいい形で回ると仕事が楽しくなりますから、みんなのモチベーションをどう維持していくか、私もリーダーとしてもっと追求していきたいと思います。

これから自分が挑戦していきたいことは?

西脇
自分の改善案で商品管理の業務をもっと正確で、スピーディーにしていくことです。問題点を見つけ出す力もまだまだですし、提案しても先輩のほうが何倍もいい案で「負けた!」と思うことのほうが多いですが、いつか自分の提案がすごいと認められるようになりたいですね。そして、早く正確に商品が届く信頼をもっと高めていきたいと思っています。
洞口
商品管理は直接お客様と関わることはありませんが、だからこそ、出荷した先にいる方たちをイメージすることが大事です。一緒に働く仲間はもちろん、お客様やトヨタ車のユーザー様に対しても心配りのある改善ができるスタッフに成長することを期待しています。これからも頑張ってください。

グループリーダー

洞口 功次KOUJI HORAGUCHI

1983年入社。15名のスタッフをまとめる物流管理グループのGL。西脇さん曰く、「相手の立場を考えた仕事ができる人。オフでは面白いけれど仕事では頼れるリーダー」。

物流スタッフ

西脇 駿SHUN NISHIWAKI

2014年入社。商品管理グループでは一番若手だが、一番改善ができる社員になるのが目標。洞口さん曰く、「分からないことを放っておかず、納得するまで質問する真っ直ぐな性格」。

ENTRY

トヨタ部品福井共販を知り、自己実現のフィールドとして少しでも興味を持っていただけたなら、ぜひ当社の門をたたいてください。
2018年度新卒採用のエントリーはマイナビよりお願いいたします。

マイナビ2018 マイナビでエントリー受付中